「未来の祀り ふくしま」にて及川俊哉が現代祝詞を奉納しました

DSC_0478

DSC_0482

DSC_0550

DSC_0396

震災の現実を伝え、鎮魂と再生の祈りを込め、伝承していく全く新しい表現としての現代の神楽「ふくしま未来神楽」を創作し、福島の総鎮守である福島稲荷神社様に奉納、発表する。

17:30-18:30 きつね踊り
18:30- 本編
•特別協力:福島稲荷神社様/丹治正博宮司様
•監修:懸田弘訓氏(民族芸能学会福島調査団団長)
•森幸彦氏(福島県立博物館専門学芸員・伊勢大御神宮司)
•山木屋太鼓、世界一のタイトルを持つ口笛奏者の柴田晶子らの出演や、口上、新解釈の神楽舞などを繰り広げる。

http://www.mirainomatsuri-fukushima.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう